土壌汚染対策法に基づく指定調査機関が行う信頼性確保のための取り組み

環境省では、昨今の土壌汚染調査・対策事例の増加に伴い、指定調査機関が行う土壌汚染状況調査の信頼性の確保が求められている現状を踏まえ、指定調査機関において信頼性確保に係る取組を行う際のガイドライン「土壌汚染対策法に基づく指定調査機関の情報開示・業務品質管理に関するガイドラインについて」を平成20年7月に取りまとめました。各指定調査機関においては、このガイドラインの内容を参考として、信頼性確保のための取組を行うことが望まれています。このような現状を踏まえ、弊社においても土壌汚染調査業務に関する情報を開示します。

土壌汚染対策法に基づく指定調査機関の開示情報

指定調査

機関情報

名 称 株式会社 テトラス
指定番号 2003-2-1005
住 所 山形県山形市大字志戸田550番地
連絡先 電話番号:023-643-3226  FAX番号:023-645-6733
E-mail: info@tetlas.co.jp
事業所の所在地 山形県山形市大字志戸田550番地
業の登録・許可の状況 環境計量証明業(山形県知事登録 濃度4号)
土壌汚染調査
技術管理者数
 2  人
土壌汚染調査の
従事技術者数
 6 人(兼務あり)
土壌環境事業に関するホームページアドレス  http://www.tetlas.co.jp/
調査の実績 土壌汚染調査の
元請での受注件数
※契約件数
年度 ①法対象 法対象外
②資料等調査(フェーズ1調査)のみ ③試料採取・分析を行った調査
平成27年度 0件 0件 9件
平成26年度 0件 0件 8件
平成25年度 0件 0件 12件
土壌汚染調査の
下請での受注件数
※契約件数
年度 ①法対象 法対象外
②資料等調査(フェーズ1調査)のみ ③試料採取・分析を行った調査
平成27年度 1件 0件 3件
平成26年度 0件 0件 2件
平成25年度 1件 0件 2件
発注者の主な業種 地質業、不動産業、製造業
技術力 技術者の保有資格と
資格保有者数
環境計量士       : 4人
土壌環境保全士     : 1人
土壌環境リスク管理者  : 1人
業務品質

管理の取組

業務品質管理の
取組状況
環境省の「業務品質管理に関するガイドライン」に基づく取組を土壌汚染状況調査等業務規程に定め実施。
業務品質管理に関する情報 掲載ホームページアドレス:http://www.tetlas.co.jp/
業務品質方針
その他 リスクコミュニケーションに関する業務実績 住民説明会支援など、調査結果に基づく説明実績あり。
環境保全活動 エコアクション21認証・登録(2004年11月、認証登録番号 0000022)。環境活動レポート(環境報告書)を作成しており、指定調査機関のホームページ(http://www.tetlas.co.jp /)およびエコアクション21中央事務局ホームページ(http://www.ea21.jp/)に掲載している。